無料体験会

告知です。

来週、岡山で初の無料体験会を行います。

身体の歪みについて知りたい方、歪みを直して自身が健康になりたい方、歪み直しの技術を身につけたい方、きっとお役にたてる内容だと思います。

「歪みの原因は手足の左右差だった!」

日時 2月21日(日)14時~16時(13時30分開場)
場所 岡山シンフォニーホール3F和風ホール
お問い合わせ  しんそう岡山駅前 ℡(086)226-1858

体験会表

体験会裏


痛くない施術

しんそう療方がひと昔前まで「無痛バランス療法」という名前で売っていたように、しんそうには無痛で施術するという特長があります。

昔も今も施術した患者さんに全く痛いことしないのに体が楽になったり、痛みが改善するのが不思議だとよく言われます。
最近は整体などの他の療法でも「無痛」や「痛くない~」や「ソフト~」を売りにしてるところがたくさんあるようですが、実際に行ってみると痛かったと聞くこともあり、本当に痛くないしんそうが不思議みたいなのです。

なぜ、しんそうが痛くないのか?

それは痛いところをあまり触れない施術だからなのです。痛い部分よりも痛みをおこす原因の形に施術の焦点をおいていることにあります。他の療法がどんな施術をしているのか詳しくわかりませんんが、痛い部分に施術の焦点を置いている限りはどんな手加減を患部に対してしての刺激をソフトにしようとしても、本当の意味での無痛療法はできないものです。

しんそう療方の創始者、林宗駛先生の最初の著書「無痛で痛みをとる本」に「治療が痛いのは、その痛い患部のみを攻撃するからである。これは当たり前のことであろう。それでも病人たちは治療の痛みを我慢すれば、病気から逃れられると信じて痛い治療に甘んじているのである。」とあります。

例えばよく腰が痛ければ腰が悪い、膝が痛ければ膝が悪いと考えがちですが、実は痛い腰や膝は結果であって原因ではありません。原因は日常の動きや姿勢などの形にあって、形がおかしくなるから様々な部分に無理が生じ、結果として痛みがでるのです。

痛い部分よりも痛みのある身体の形がどうなっているのか見極め、それをもとの自然な状態に戻す。そのことは他の療法でできない、しんそうが無痛で痛み解消できる重要な意味にも通じています。

「痛い個所をさらに痛めつけるなどという行為は、どう考えたとしても理に合わないと思いませんか」(「無痛で痛みをとる本」より)












タイトル一新

ずーっと放ったらかしにしていたブログを反省。

タイトルも心機一転しました。

しんそう療方のことをもっと知ってもらい、
歪みを整えてもとの安定した形を取り戻すと元気な身体に戻ることなど
これからもお伝えしようと思います。

ブログ復活

毎度、忘れた頃に更新するブログです。

3日、4日と休みを頂き、今日からまた仕事を始めます。

連休明けとともにブログも復活…、といきたいところです。

めったに更新せず、たまに気まぐれでブログ書くのはいつものこと…

ですが、もう少し頻度を上げて「しんそう療方を発信していかない」と思う今日この頃です。

出張施術

先日のことなのですが、あらためてしんそうの凄さを知ることができたので紹介します。

以前から娘さん夫婦を施術していたのですが、一度80代の両親を連れて来たいから診てほしいと相談を受けました。話によれば3か月前に80代の父親が転落によって圧迫骨折をしてほぼ寝たきり状態になったそうなのです。
医者から動けるようになると言われた期間が過ぎても痛くて動けず、寝たきりの状態は変わらないそうなのです。
診るだけは診ましょうということでご両親をつれてこられることになりました。

話を聞いた時点ではどれほどひどいのか想像つかなかったのですが、当院に連れて来られたときはストレッチャーで運ばれ、介護の方付き添いでベッドごと施術室に引きあげたほどでした。

施術してみて少し改善の見込みもあり、ストレッチャーで運ぶだけでも8千円もするそうなので、「どこまで良くなるかはわからないけどやるだけのことはやってみましょう」ということでしばらくの間、ご自宅まで出張施術に行くことになりました。

はじめて自宅に訪れた時、当院に来たときは寝たきり状態だったのが、痛み止めを飲んでいたのもありますが、手押し車で歩けるくらいまでにはなっていたのに私自身が驚きました。次に訪れた時はヨタヨタしながらでも自力で歩けるようになっており、その次には施術が終わって自力で立ち上がるところまで回復しました。今では立って歩いてが転落前まで戻ったそうで、ご家族の方も驚かれている様子です。

ストレッチャーで当院に運ばれたことを思えば、正直言って施術している私自身が短期間でここまで回復できるとは思いもしませんでした。少しでも良くなるものがあればと思って施術を始め、やるだけやってみようと思っていたのです。

「やはり、しんそうは凄い!」と久しぶりに実感できたのと同時に、今まであまり出張施術はしていなかったのですが、出張施術で喜ばれることも多いのではと思いました。

重症の方は車の運転も公共の交通機関を使うのも難しいのです。

これからはそんなことも考えていこうと思います。

当院、このブログへのメールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング

当院ホームページ


しんそう(R)岡山駅前

プロフィール

しんそう岡山駅前

Author:しんそう岡山駅前
鍼灸専門学校(指圧科)の在学中に「しんそう療方」と出会い、現在はマッサージ他全ての対症療法を捨て、無痛で体のゆがみを治すしんそうの専門院を開いています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSフィード
リンク