政令指定都市

今日、駅前で新聞の号外が配られてたみたいです。

何かと思ったら岡山市が来年の4月1日に政令指定都市になることが決まったそうです。

とっくに決まってたのかと思っていたので意外だったのですが正式に決まったのは今日みたいです。

自分の住んでる街が政令指定都市になるのは実は3回目。

一度目は小学校から中学校に上がる時に広島市が政令指定になりました。

二度目は高一の時に広島市と隣接するベッドタウンの町に引っ越したのですが、そこが2年後に広島市と合併。

そして現在住んでいる岡山市が政令指定都市になるのです。
政令指定都市になって何が変わったかと言われても生活している上ではこれと言ってあまりないのですが、住所に区が入ります。

当院のある場所は北区になる予定です。

来年の4月から住所に区を加えるので今は印刷物を極力作らないようにしているのですが、来年は名刺やホームページ、その他色々住所の入っているものは少しずつ変えていかないといけませんね。

瀬戸大橋

この4月10日に本州と四国を結ぶ瀬戸大橋が開通して20年だそうです。

瀬戸大橋が出来た当時、私は大学生で広島に住んでいたのですが、瀬戸大橋ブームもあり地元では「いづれ広島が岡山に抜かれる」と騒がれたものです。

私の出身地である広島も、現在住んでいる岡山も、今はどちらも好きな街なのですが…

その頃、私は岡山とは縁もゆかりもなく、まさか3年後に岡山に住むようになるとは瀬戸大橋が出来た頃には想像したこともなかったのです。

通行料が高く私は瀬戸大橋を渡ったことはこれまで3回しかありませんが、マリンライナーで高松から岡山まで約1時間、四国から瀬戸大橋を渡って当院に来られる患者さんが何人もおられ、瀬戸大橋は大変ありがたい橋です。

でも、いつの日かしんそうが四国にも進出して…、研修会や教室が四国であり、そのために今度は私が瀬戸大橋を渡れたら良いなぁ~と思います。


瀬戸大橋1

瀬戸大橋2

さんすて

この週末は熱海で合宿があるので仕事が終わった後、岡山駅まで切符を買いに行きました。

岡山駅が大改装をし、さんすての北館がオープンしたのでついでに見てみようと思ったところ行った時間が遅すぎてさすがにほとんど閉まっていました。

先月の大阪研修の帰りも通ったのですが人が多く私も疲れていたので一階しか見ていないので二階の方はまたの機会ということに…

でも岡山駅が改装してお洒落な店がたくさん出来たらしいのですが、お洒落なお店は私自身にはあまり用はなさそうです。

岡山駅周辺が賑やかになるのは良いことです。

ただ私は普段は在来線に乗ることがないのでよくわかりませんが、当院に電車で来られる患者さんにとっては駅が改装して東口改札がなくなったので、遠くなったという話です。

私が楽しみにしていることは、当院の近くにビッグカメラがオープンすること。
今使っているパソコンの容量が小さく、色んなソフトを入れたりウィルス対策ソフトを稼働させると重たくなってイライラすることが多いのです。

オープンセールで大安売りしないかなぁ~

花火大会

昨日は岡山市内で台風のため延期していた花火大会がありました。

当院の周辺は会場から近い割には周りの建物囲まれているため音だけ聞こえて肝心の花火は全く見えません。

花火が始まった時間には予約が入っていないので退屈なものです。
仕事が終わった後になって人ごみに行くのも大変なので、少し見える場所に移動。

でも穴場スポットも人でいっぱい。あらためて口コミの力に驚かされます。

きっといつの日かしんそう療法も口コミの力で誰もが知っている療法になることを信じて今日も頑張るのです。

20070809213523.jpg

20070809213549.jpg

20070809213615.jpg

20070809213646.jpg

20070809213709.jpg

岡北大橋にて

岡山の人口

今月26日、岡山市の人口がついに70万人を突破したそうです。
しんそうの創始者の林先生は私たちに住んでる地域の人口をよく聞かれます。で結論はいつも市内の全人口を一人一回ずつ治療したとして、一生かけても治療しきれないと…

確かに70万人診ようとすれば一生かけても無理でしょう。それに当院に来られてる患者さんは岡山市内の人だけではありません。岡山県全域はもちろん、広島県東部や四国からも多くの患者さんが通われています。

岡山県でしんそう療方が出来る人は私を含めて4人、現在しんそうの基礎を勉強している人が2人、あわせて6人がかりでも岡山県の全人口を診ようとすれば気が遠くなるような年数です。

何を大袈裟な…と思うかも知れませんが、数ある治療法の中でしんそう療方にしか出来ないことや気づかないことがあります。

もしも医学が患部の複雑な異変だけを考えず、身体全体のごく基本的な構造に気づくようになれば…。例えば「左右の手足に違いがあれば背骨や骨盤も平行にならない」と言うような力学的にごく単純な理屈に気づけば…、本当に私達の体はいくつあっても足りなくなるでしょう。

とは言ってもしんそう療方の存在を知ってるのは人口の中のほんのわずかな人です。多くの方に知ってもらおうとしてもこれと言った方法もありませんし広告や口コミにも限度があります。

今、私に出来ることはせめて人口の中のごくごくわずかな人が「多くの人が知らない中で、しんそうを知ることが出来て本当にラッキー」と思ってもらえるよう精一杯頑張ることなのかも知れません。

当院、このブログへのメールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング

当院ホームページ


しんそう(R)岡山駅前

プロフィール

しんそう岡山駅前

Author:しんそう岡山駅前
鍼灸専門学校(指圧科)の在学中に「しんそう療方」と出会い、現在はマッサージ他全ての対症療法を捨て、無痛で体のゆがみを治すしんそうの専門院を開いています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSフィード
リンク