生活不活発病

一週間前の新聞記事の話なんですが、体を動かさなくなったためにあらゆる器官の働きが低下する生活不活発病のことが書いてありました。高齢者に多く、筋力や心肺機能の低下、鬱傾向、最悪の場合は寝たきりの状態になるそうです。新聞には早期に気づいて歩いたり身の回りをすることで、機能の改善が見込めると書いてありました。
確かに言ってることはその通りで歩いたり体を動かすことは大切です。
しかし具合の悪い方が動かそうとして簡単に動かせるでしょうか?
動かせないから動かさない一面があり、体を動かす前に少しでも動かせる体に戻すことが大切です。
重力に逆らって生活している私たちの体は左右のバランスがとれてはじめて、自由自在に動かすことが出来ます。
高齢の方を若い人並みの体に戻すのは無理でも、少しでも左右差を少なくすれば高齢の方は高齢の方なりに、具合の悪い方は具合の悪い方なりに動かしやすくなるのです。

東京の講演&体験会

しんそう療法の創始者、林宗駛先生による講演と体験会が東京であります。主に関東方面の鍼灸、柔整、整体、カイロプラクティックなど、治療関係の先生方向けの内容ですが、治療とは全く関係ない方が参加されても大丈夫だそうです。話を聞いて少し体験されるだけでも価値はあると思います。

日時 3月4日(日) 午後1時より
場所 水月ホテル鴎外荘
詳しくはしんそうの本部までお問い合わせください。

〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-8-30
サンライズビル3F
しんそう調整医学会
電話 06-6885-4956 FAX 06-6885-2664
E-mail info@shinso-center.com


花粉症

今年は暖冬で例年より早く花粉が飛んでるそうです。当院に来られる方の中にもすでに鼻をすすったりしている方もいて、花粉症の話題になることもよくあります。
しんそう療法は体を構造通りの形に戻す治療法なので花粉症などのアレルギーに効果を発揮することも多くあります。「今年は調子良かった」と言ってもらえることも多い反面、効果には個人差も大きく体だけでなく生活習慣や環境も作用します。全ての方に改善が約束できるものでもないので「花粉症が治る」とは言ってませんが体質改善には十分期待出来ますし、他の症状の改善目的で来られて良くなったらラッキーと思ってくれたら嬉しいところです。
でも私自身がこの時期、花粉症では説得力ありませんよね…

緊張

今日の研修会では久しぶりに大勢の前で話す機会があり
無事、それも終わって少しほっとしています。
たまにはそうやって緊張するのも良いでしょう。
少しは後輩の役に立てることを言えたかな?
この話、機会があればこのブログにも書きたいと思います。

明日は研修会

明日は午後から大阪で研修会があるので
施術は午前で終わります。

土曜日に施術を受けたい患者さんも多いので
いつも申し訳ない気持でいっぱいなのですが
しんそうの技や理論は奥が深くて
何年たっても新しい発見があり
やればやるほどはまっていきます。

治療師たるもの生涯、勉強!勉強!

明日明後日と予約を断って大阪に行きますが
そのことが明日施術を受けられない患者さんにも
いつかは還元できるよう頑張りたいと思います。

睡眠障害

最近ホームページを一部リニューアルしたりこのブログに登録したりで、このところパソコン悪戦苦闘してて私自身が少し睡眠不足気味なのでこのテーマを思いつきました。

当院には不眠を訴える方もいれば、逆に過眠を訴えて来られる方もいます。しんそう療法は眠れるためにどうすりとか、起きていられるためにどうすると言うことではなく、どちらであってもからだ本来のシステムが崩れてることには間違いなく、形を治して正しい構造に戻せば改善できることはよくある話なのです。

たとえばレム睡眠やノンレム睡眠、交感神経がどうの、副交感神経がどうのって、自律神経系の話を解説しても仕方がないのですが、たとえば交感神経は背骨に沿って通っており背骨がゆがんでいれば自律神経に影響があっても不思議ではないでしょう。

当院に来られた患者さんのなかで、不眠と肩こりや首の痛み、腰痛など色々な症状があって、通ってるうちに他の症状はほとんど良くなったのにどうしても薬なしでは眠れないと言う方がおりました。

無理に薬をやめることをすすめたわけではないのですが、特に日中仕事をしてるわけでもなかったので「体の形も整ってきたし、一度薬に頼らず眠れなかったらそのまま起きてて、自然に眠たくなるのを待ってみて、それでどうしても眠れなくてしんどかったら薬を飲んでみたら?」と言ってみたら意外にもその日から薬なしで過ごせるようになったそうです。

次の日に仕事やしなければならないことがあって、ときには睡眠薬で無理してでも寝るのもやむをえないとは思いますが、飲み続けるのは良くないと思います。

とは言っても、すべてこのことが当てはまるわけではないのかも知れませんが…

ブログデビューしました!

はじめまして!しんそう岡山駅前の藤原です。しんそう療法を紹介することにより、多くの方に少しでも有益な健康情報を提供出来るかと思い、やっとの思いでブログを開くことにしました。
医学書や健康雑誌を見れば書いてあるような内容ではなく、「しんそう」の視点で健康を語りたいと思います。
…とは言っても、あんまり難しい話をしても仕方がないので、いち治療師の日常生活や治療とは関係ないことも織り交ぜていきますよ。

当院、このブログへのメールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング

当院ホームページ


しんそう(R)岡山駅前

プロフィール

しんそう岡山駅前

Author:しんそう岡山駅前
鍼灸専門学校(指圧科)の在学中に「しんそう療方」と出会い、現在はマッサージ他全ての対症療法を捨て、無痛で体のゆがみを治すしんそうの専門院を開いています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ブログ内検索
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
RSSフィード
リンク