同窓会

先日の8日はマッサージの学校の時の同窓会があり、久しぶりに京都に行ってきました。

というのも昨年の11月に同級生が直腸癌でなくなり、彼を偲ぶ意味でもクラスで集まろと言う話になったのです。

マッサージの学校時代のクラスは下は18歳から上は60歳と年齢層が幅広く(私は26歳から28歳まで通っていました)、ある意味でバランスがとれており、全員が国家試験に受かり、クラス仲も良かったと思います。

亡くなった同級生は地元も私と同じ広島で、おまけに学校時代に聞いてビックリしたのですが…、出身大学まで同じ広島修道大学の先輩で、京都の学校で彼が話していた広島弁を今でも思い出します。

53歳とまだ若い死ですが、心よりご冥福をお祈りいたします。

久しぶりに会えた面々ですが、みんな昔と変わっておらず、当時のクラスの雰囲気そのままでした。

開業してる人、勤務してる人、実費治療をしてる人、保険治療をしてる人、対象としている患者さんや治療方針には違いがありますが、ほとんどの人が治療関係の仕事をしていると聞きます。

私が「しんそう療方」というマッサージとは全く違った治療を信じて進んでいるように、人によってそれぞれ考え方に違いがあっても、患者さんを良くしてあげようと言う気持ちは変わらないように思います。

またクラスで集まる機会があれば参加したいと思います。

ただし、今度は同級生の死ではなく、明るい話題で…

風邪に強くなる

風邪が流行ってるみたいで、岡山ではインフルエンザの警報が出ています。

当院に来られる患者さんからも「周りの人がたくさん風邪ひいてる」と聞きます。

しかし私もこの冬は風邪をひいていませんし、風邪が原因で予約をキャンセルされた患者さんが3名いましたが、毎日仕事をしていて実際に風邪をひいている患者さんに出会うことはそれほど多くありません。

警報が出ている割にはまだこの冬インフルエンザにかかった患者さんを見ていませんし、本当に警報が出ているのか疑いたくなるくらいです。

実はしんそうの効果は肩こりや腰痛などの体の痛みだけでなく、風邪にも良いのです。

絶対に風邪をひかない訳ではないのですが、体を正常な形に整えると風邪などの抵抗力もつくのです。

風邪をひくかどうかはウイルス、寒さ、空気の乾燥などは外からの要因ですが、それを受ける体が正常に機能しているかどうか内側の要因もあります。

歪んた体は胸郭も歪んでいますし、横隔膜が骨格筋と共同して作用するので、呼吸器が十分に機能しにくくなるのです。

歪んだ体は疲れやすく、抵抗力や免疫力も下がるでしょう。

体が構造通りの形をしていれば、体のあらゆる系統が無理なく機能するのです。

とは言っても、先ほども言ったように絶対に風邪をひかない訳でもインフルエンザにかからない訳でもありません。

うがいや手洗いなど外からの要因にも気をつけなければなりませんし、場合によってはマスクも必要でしょう。

栄養と休養をしっかりとる、それも大切なことです。

2月になりました

早いもので、もう2月。駅前に移ってもう6年が過ぎました。

小学生が入学して卒業するまではかなり成長しますが、この場所に移ってから少しは成長出来たかな?

まだまだ勉強しなければならないことはたくさんあります。

当院、このブログへのメールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング

当院ホームページ


しんそう(R)岡山駅前

プロフィール

しんそう岡山駅前

Author:しんそう岡山駅前
鍼灸専門学校(指圧科)の在学中に「しんそう療方」と出会い、現在はマッサージ他全ての対症療法を捨て、無痛で体のゆがみを治すしんそうの専門院を開いています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ブログ内検索
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
RSSフィード
リンク