マッサージ中毒

久しぶりの更新ですが、前回の続きです。

按摩やマッサージの好きな人に20年も30年も受け続けている人や毎日のように揉まれている人がたくさんいました。

しかしそれで本当に良くなっていたのでしょうか?

マッサージ中毒なだけのことであり、何年も受けている人が生まれて初めてマッサージを受けた時より凝っていないという話は聞いたことがありません。

一般に「揉みほぐす」と言う言葉が使われます。もし本当に揉んでほぐれるのなら何年も受け続けている人や毎日のように受けている人ほど柔らかくなってないいといけないはずです。しかし私が経験した以上では全く逆の内容でした。

何年も、あるいは毎日のように受けている人ほど首や肩が鉄板のように硬くなっています。

これは「しんそう」を習ってから気が付いたことなのですが、人の体には揉まれたり押されたりされるとその揉んだり押したりする刺激から守るために筋肉をより硬くして防御する作用があります。これを代償性肥大と言います。またマッサージで血行促進と考えても強く揉まれることにより毛細血管を破壊して内出血をしている人を何人も見てきました。

私が働いていたマッサージ店では、ほとんどのお客さんは始めは女性の職人を呼びます。しかしマッサージに体が慣れてくるとだんだん効かなくなり物足りなくなるので時間を長くしたり強く揉まれることを求めるようになります。そして私たち男性の職人の仕事が出来ていたのです。だから私が行かされいたのは強く揉まれることをが好むなお客さんがほとんどで、仕事に慣れるまでは親指が折れそうになるくらい痛かったです。それでもお客(患者)さんが健康になれるなら良いのですが…、しんそうを知ってから気が付いたのはそれが意味がないばかりかそれによって逆に健康になりにくい体にしていること。

マッサージの職人同士の会話の中に「~の客は何十年もマッサージを受けてきた人だから少々強く揉んでも満足しないよ。」と言う内容の話が当たり前のようにされます。

しかし何十年も揉まれることによって、少々強く揉んでも効かなくなっているのは何十年もかけて健康を害していることに他ならないのではないでしょうか?

考えたら当たり前のことですが、お客さんはもちろん按摩マッサージ師にもそのことに気づく人は誰一人としておりません。

お客さんの中には、例えば普段から高級な料理ばかり食べている人が普通の料理を口にしたらまずくて食べれないのと同じように、強く揉まれないと効かないことを自慢に思う人もおりした。本当は根本を治さずマッサージなど外部からの刺激ばかり受けてその場しのぎを続けているために治りにくい体になっているのですが、知らないと言うのは幸せなのか不幸なのか…

現在やっている「しんそう療法」にも何年も受けている患者さんがおります。形を整えて元気になっても日常生活でアンバランスな生活から逃れることは出来ないのである程度の歪みはまた発生します。しかし再び痛くなって来られても、初めてしんそうを受けた時ほど歪んでいることは余程のことがない限りありません。しんそうで一度良くなって再び痛くなったとしても相対的に前回より早く治りますし、痛みの程度も前回よりは軽いものがほとんどです。またそうやって継続することにより痛くなる頻度も減っていきます。

しんそう療法と従来の対症療法、どちらにも携わったことのある私はこの違いをはっきり目の当たりにしてきたのです。

コメント

非公開コメント

デスクワークだと同じ姿勢でいると、肩が凝る腰が痛いなどの職業病がどうしてもありますが、軽い運動したからっと治るものでもなく、マッサージなどにいったら楽になるのかなっと思ったこともありましたが・・・
ホットペッパーの「しんそう」の広告をみてみました。
写真のカラーが綺麗ですねhttp://blog94.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">
あれだと、サロンやエステの広告に目がいっちゃうかも
イーノのだとマッサージ・整体として同じような職業が載っているので比較しやすいような気がします。
あんなに小さい枠内に「しんそう」をアピールしてますし、特に主な改善例の部分は大事かな
これは、個人的な意見です。

貴重なご意見ありがとうございます。今後の広告の参考にしたいと思います。
同じ姿勢で肩がこったり腰が痛くなるのは体が歪んでいるためであり、真っすぐ座れる時に比べたら体を支える力が余分に必要になりそれが無理な姿勢になります。長時間無理な姿勢を持続させるため疲れやすく痛くなるのです。

思ったことを書いてしまったので、失礼があったのなら謝ります。

次回のブログを楽しみにしてますねhttp://blog94.fc2.com/image/icon/i/F9D1.gif" alt="" width="12" height="12">

失礼なことはないですよ。思ったことは何でもよろしく!

当院、このブログへのメールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング

当院ホームページ


しんそう(R)岡山駅前

プロフィール

しんそう岡山駅前

Author:しんそう岡山駅前
鍼灸専門学校(指圧科)の在学中に「しんそう療方」と出会い、現在はマッサージ他全ての対症療法を捨て、無痛で体のゆがみを治すしんそうの専門院を開いています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク