治しても、また歪む

先週の講演会に参加された方から出た質問なのですが、同じことを思ってる方も多いと思うのであえて書きます。

「せっかく形を治して良くなっても、また元に戻って歪んでしまう。ずっと歪まない方法はないのか?」と言う内容です。

それは例えば一度治せば一生涯腰痛も肩こりも頭痛も起きないと言うこと…

そんな方法があるなら私も知りたいですし、それが出来る人がいるなら会ってみたい…

一度風邪ひいて病院に行って良くなって、また風邪ひいても、元に戻ったとは言わないはずなのですが…

仕事、家事、スポーツ、趣味や娯楽にいたるまで生きて生活するとは手足を使って動くことなのです。

同時に身体には常に負荷がかかり様々なストレスにさらされています。

そのストレスに負けてしまうと「手足を使って動く」という構造そのものがおかしくなるから歪み、様々な不調がおきるのです。

身体のどこが悪くても不調になれば、身体は動きにくく手足は構造通りに動きません。

言い方を変えれば、毎日からだを使って疲れるのは当たり前のこと…

しんそうは生きて生活するためにからだが自由自在に動ける構造に戻すのです。

痛みなく快適に過ごせるよう形や動きを整えることに、価値を認めるかどうかは個人の考え方次第ですが、実際には色々迷って病院や治療院巡りをしたり、健康器具を買い揃えるよりは安くついてるのがほとんどです。

どのくらいのペースで治すかは、その人の生活環境、年齢や体力、持病のあるなしによって違いますし、時間的、経済的な余裕も問題になるでしょう。

常にベストコンディションを保つにはマメに調整すれば投資に見合うだけの効果はありますし、痛くなった時だけ調整してもそれなりの意味はあります。

美容院や散髪屋に行って髪を切っても、1ヶ月もしたら髪も伸びます。

それと同じように、からだも手入れするものだと思ってくれたら良いのですが…

コメント

非公開コメント

当院、このブログへのメールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング

当院ホームページ


しんそう(R)岡山駅前

プロフィール

しんそう岡山駅前

Author:しんそう岡山駅前
鍼灸専門学校(指圧科)の在学中に「しんそう療方」と出会い、現在はマッサージ他全ての対症療法を捨て、無痛で体のゆがみを治すしんそうの専門院を開いています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク