顔の浮腫み

膝や腰の調子が悪い時に来られる患者さんに聞かれたことなのですが「体調が悪いときに顔が腫れるんじゃけどどっか悪いんじゃろうか?」と。
内科で見てもらった時もどこも異常がないそうですし、おしっこがちゃんと出てるかどうか聞いても問題はないそうです。
内科で見てもらっても異常が見つからないのに、どこかの臓器が悪いかどうか私に聞かれても見えないものは答えようがありません。

しかし注意してもいたいところは、最初に言った「体調が悪い時…」と言うことです。
具体的にこれと言った病気がある訳でもなく体調が悪い時にむくむというのなら、体調が良い時の体に戻せばすむ話なのではないでしょうか?

体調の良し悪しは形や動きに現れます。
しんそう療法は体調が良い時の体に戻す治療なので、顔を直接触るわけではありません。
私は手足を揃えただけなのに、自分で触ってもらい顔の浮腫みがとれてるのには驚きの様子でした。

コメント

非公開コメント

こんにちわ(*^^*)


成る程(゚∀゚)。_。)〃

「体の歪みは万病のもと」ですよね☆(私が今作った名言ですが…υ)

体が歪めば臓器もズレますから、内臓の不調にも繋がりますよね(*_*)

顔も歪み、噛み合わせも悪くなりますし
人相にも影響しますよね

偏頭痛・肩凝り・耳鳴りにも繋がるとか…

「万病のもと」と言っても過言ではないですね
(*^^*)

ハインリッヒの法則
人体版(一ヶ所の歪みの背後には29の症状が存在する)の様なものかもしれないですね(゜o゜)

コメントありがとうございます。

しんそうの考え方を理解してもらえる方が少しでも増えることは私としても心強いです。

当院、このブログへのメールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング

当院ホームページ


しんそう(R)岡山駅前

プロフィール

しんそう岡山駅前

Author:しんそう岡山駅前
鍼灸専門学校(指圧科)の在学中に「しんそう療方」と出会い、現在はマッサージ他全ての対症療法を捨て、無痛で体のゆがみを治すしんそうの専門院を開いています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
リンク