反省

一年くらい前から腰の調子の悪い時に来られている30代の女性の患者さんの話です。ご本人は施術をすると腰が楽になるので満足をされているのですが、私は施術後に形を見ても歪みが完全には治りきっていないので100点満点をあげられませんでした。
この患者さんは検査と形が一致しないところがある(背骨や骨盤の歪み方を見て、こっちと足が硬いはずなのになぁ~と思っていました)ので疑問だったのですが先日、施術中に「生まれた時に股関節が脱臼してたらしいんですが歪みと何か関係ありますか?」と聞かれました。
そこで足の長さを見て、骨頭を触れてみて納得!、少しやり方を変えれば見違えるくらい整いました。
こういった股関節脱臼や他にも骨折や手術などの経験がある方は動きと形が合わないことがあります。
通常は初めて来られた時に既往歴を書いてもらっているのですが、患者さんはそう言ったことは何も知らないから何も書かれない方もいるのです。
しかし何も書かれないからと言って先天性股関節脱臼を見逃していたことは言い訳出来ません。これまで楽になっていたから気づかなかったのですがやはり細心の注意を払って色々なことを想定しなければならないと思いました。

コメント

非公開コメント

当院、このブログへのメールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング

当院ホームページ


しんそう(R)岡山駅前

プロフィール

しんそう岡山駅前

Author:しんそう岡山駅前
鍼灸専門学校(指圧科)の在学中に「しんそう療方」と出会い、現在はマッサージ他全ての対症療法を捨て、無痛で体のゆがみを治すしんそうの専門院を開いています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
リンク